ケーキのなかでも、最近特に好きなものがクリームの美味しさを楽しむロールケーキです。昔のロールケーキといえばスポンジ生地にジャムを巻いたものや、クリームが巻いていてもほんの僅かというものが主流でした。そのため、見た目もそれほど華やかではなく、他のケーキの方が魅力的に感じるものでした。しかし、クリームがたっぷり入ったロールケーキが主流になってからは、見た目も味も満足度の高いスイーツへと変わった気がします。

昔に比べると、スポンジ自体もふんわりと柔らかでクリームもたっぷりはいっているため、ケーキの種類で迷った時はロールケーキを選ぶことも増えてきました。そんなロールケーキの魅力の一つに、型崩れの心配が少なく持ち運びしやすいことがあります。更に、切り分けて食べることができるので、相手先の人数が分からない場合の手土産にも最適です。そんなこともあり、ロールケーキのお世話になることが増えつつあります。今後もどんな種類のロールケーキが出てくるか、今からとても楽しみです。3万円 融資