ウエザーがいともよかったので靴を流しました。ついでに、靴箱もいっぱいなので、はかなくなった靴は処理しようかと。取りあず季節はずれの靴はもう少しはかないので洗うことにしました。泥を落として、水洗い。酷い不衛生ではないのですぐさまきれいになりました。洗った靴は乾かしてその間に取り除ける靴の種別をしました。
 わたくしは歩き方が酷く、いつもかかとだけ擦り減って落とし穴が開いてしまう。かかと以外はきれいな靴なので絶えずかなぐり捨てるときに迷ってしまいます。お気に入りの靴は手放さずにしょっちゅうかかとに落とし穴が開いた状態で歩いちゃってます。
 だけど、近頃こそは!処理決める!とメンタルを奮い立たせて3足も処分しました。今まで有難う、という感情をこめて洗ってから振り捨てることにしました。靴がきれいになっただけで感じが至ってよくなりました。長くはいて掛かる靴もありますが具合もきれいなのでまた大事にはこうと思いました。靴箱もゆとりが空いたし、新しい靴も見に行こうかな。キャッシング 金利 安い