Author: wp_sv_2249_24609 (page 2 of 5)

大きい次男がようやくズリ這いをしてあちこち移動する。

9か月の息子がようやくズリ這いを始めました。
4歳の兄を追いかける様に必死にズリ這いをします。
しっかりミルクを飲むので普通の子どもよりもかなり遅いズリ這いですが、長男もしっかり体重があったので遅く全く不安ではありませんでした。
ようやくズリ這いする息子の姿は可愛くて仕方ありません。
さっきまでリビングにいたかと思うと次見た時にはキッチンの私の直ぐそばにいます。
一緒に居たい様で、私の後を追いかけてきます。
長男が居ると長男の遊びが気になるようで、長男の近くに行こうとします。
長男は折角並べたおもちゃをぐちゃぐちゃにされるのが嫌で泣いて阻止します。
4歳の息子が9カ月の弟に泣かされているかと思うと少し情けない気持ちにもなります。
ズリ這いをする息子はどんなにズボンを上げてもズルズルとずってきています。
何度もズボンを上げて又、長男の後を追いかけさせています。
せっせと動いて体が引き締まり、体重が少しでも軽くなるのを期待しています。ミュゼ まとめ

今の政権を見ていると小泉首相の偉大さがわかる

かつて小泉首相は首相周辺関係者が根回しや、段取りはあったものの、単身北朝鮮に乗り込み拉致被害者を連れて帰国しました。あの当時は前情報も全くなく、突然の訪朝でした。そして噂では聞いていた北朝鮮の拉致被害者が本当にいて、その人たちを連れて帰るという、ニュースを見て驚いた瞬間でした。小泉首相は自民党でありながら多くの自民党員を敵に回し、既定路線を壊し、構造改革、規制緩和を行い、国民の絶大な支持を受けました。後に、格差の広がりや、地方疲弊は小泉政権のせいと言われるようになりましたが、小泉首相の残した功績は絶大です。
それに対し、今の政権はアメリカに寄り添うように、自衛隊の軍隊化もしようかという勢いです。そして北朝鮮問題もトランプ大統領にまかせっきりのように見えます。韓国の大統領にも拉致問題を頼んだというほどで、自分らで解決しようという意志すら見えません。
国同士の問題でも、最後は国のトップ同士の人間関係で今後が決まります。トップ同士が会って膝を交えて話をし、お互いわかりあえてこそ問題は解決されるものです。人任せ、部下任せでは大きな問題は解決できません。
このような今の政権を見ていると、小泉首相の行動力と折衝力には脱帽させられます。更に小泉首相の偉大さがわかります。

各週恒例の“我が家のケーキな金曜日”だ。

今週もついに来ました。金曜日だ。
ウィークデーの就労から解放されるお日様。
子育てや家族は無休ですが、
週末は就労が休日なので、時間に追われずゆったりできてときめきしています。

夕飯を終え、入浴時間。
子供とマキシマムのんびり関われる大好きな日数だ。

お銭湯からあがり、テレビなどを観ながらマッタリ。
ゆったり子供がムズムズし始めます。
それを察し、俺はキッチンへ。
それをまぶたで追う子供。(笑)
待ってました。我が家の各週定例案件!
デザート会合だ。
日常全然デザートを買いませんが、最初週同士頑張ったご褒美に好きなデザートを買い、みんなで食べます。
今週は、主人はポテトチップス(薄塩)、俺はチョコチップクッキー、4年の子供は柿ピーでした。
子供…苦々しいだ。ちなみに、前回はのり煎餅でした。
週末は唯一家族でゆるゆるくつろげる大切なお日様。
今までは、バラバラに過ごしていましたが、デザートが家族を集めます。(笑)
今日の就労や保育園の演説などしながら過ごします…が、何だか最終的に誰が選んだデザートがマキシマム嬉しいかのを戦うこととなります。

こんな感じで金曜日を楽しみにしているマイホームだ。
寝る前に断然歯みがきをすると、来週までまた関わるぞ、というメンタルにもなります。アイトレーニングやり方

新しいパソコンを入手したのでかなりテンションが上がっております

この程ですが、パソコンショップにてハイエンドモデルのデスクトップパソコンを1台購入、25万円前後かかりましたが良いマシンを入手できかなりテンションが上がっている自分がおります。久しぶりに高額な買い物をしましたが、良いものが手に入ってホッとしております。それなりに費用を使ってしまったので今月は少しだけ節約生活をしながら過ごす事になりますが、給料日まであと少しなので痛くも痒くもない感じとなっています。

ちなみに購入したハイエンドモデルのデスクトップパソコンはオンラインゲームや動画編集とかにも最適なものとなっていて、高性能CPU・メモリ・マザーボード・グラフィックボード等が搭載されているので多目的に利用する事ができます。BTOのサービスを使って少しだけカスタマイズしている感じとなっていますが、良いマシンを手に入れる事ができて個人的には大変満足しております。もとを取るまで時間がかかりそうですが、大切に使っていこうと思っています。キレイモ 分割

少しだけですが心ばかりのプレゼントです♪

にしきやで友達にプチ誕生日プレゼント☆
私が気に入ってるレトルトセット3点だよ〜
ここのレトルトは高いけど本当に美味しいから大好きだ!
お店が遠いからたまにしか買ってないけど近所にあったらヤバイな…
旦那が夜勤の時に一人で食べるのが最高の贅沢なんだよね!
美味しいし温めるだけでいいから楽だしね(笑)
友達にプレゼント買うついでに自分のも何個か買ってしまった…
新作とか出てたんだもーん!
今回は旦那の分も買っておいたよ☆
渡しって優しいからさ(笑)

小さい子用のも種類があるからなぁ…
息子くん大きくなったら買い込んじゃうんだろうな(笑)
そして美味しいから私が作る料理を食べなくなってしまって!?
そうならないようにきをつけないと〜
たまに試食するけど素材の味が生かされてて美味しいんだよね!
どうやったら少ない調味料でこの味が出せるのかしら?

プレゼントはラッピングしてもらいました!
少しだけど喜んでくれるといいなぁ〜
食べ物だから好みじゃなかったとしても残る物じゃないからいいだろう!!

最近、子供がお風呂に入ろうとしないので、どう促すか考えています。

最近、子供がお風呂嫌いで、お風呂に入ってくれません。入ろうというと、いつも「イヤだ」と言ってその場を動かなくなるんです。私が今の子供と同じ年齢の頃はどうだったかな、と思ったのですが、そこまで嫌いではなかったように思います。けれども子供は嫌いなようなので、どうしようかと悩んでいます。お風呂場には水鉄砲やじょうろなど、遊ぶものはたくさんあるのですが、それでもやっぱりこようとはしません。挙句の果てに、旦那さんがいるときは私が始めに入って自分のことを全部済ませた後に「お願い!」と言って子供を連れてきてもらう事にしました。これならいやでも何が何でも一緒に入ろうとしてくれるので、最近はこのパターンが多いように思います。けれども旦那さんが夜勤がある仕事なので、夜勤がある日は私と子供の二人しかいないので、困っています。どうすれば入ってくれるかが課題です。皆さんはこういう時はどうしますか?何かいい案があったら教えてほしいです。全身脱毛 回数

医療事務を目指すことにおいては大事なことが

医療事務とは競争率が高いのですが、それでも探すことはかなり容易にできるようになっています。医療事務というのは、多少、変った計算をすることになりますから、慣れるまでは大変でしょうが、それでもそこまで難関な仕事というわけではないのです。ですから、意外とは狙いやすい職であるともいえるのです。医療事務には資格がないわけではないのです。医療関係というわけでもないのですが特殊な事務でもありますから、しっかりと資格が民間ではありますが目指すことはおすすめできます。それと受付などもすることになりますから、その手の仕事も覚える必要性があります。そんなに給料が高いことはいのですが、しかし、それでも十分に価値があるものではありますから、採用されなたいのであれば取得しておくとよいでしょう。人気の事務職ですから、少しでも人よりも差をつけることができるようになっておきますとメリットがあるといえます。そのための資格取得になります。

高速道路の最高速度の規制緩和は危なくないのか

高速道路の一部の区間で、制限速度が80kmから110kmに緩和されるんだそうです。
対象となる路線というのは、交通事故が少なく、見通しが良いなど、一定の条件があるようです。
まあ、ざっくり言ってしまうと「安全に走行できる道路なので、少しスピードを出して大丈夫ですよ」というような判断なのでしょうか。
高速道路では、大体の区間で80kmに規制されているが、正直なところ、100km以上で走るような車も多いですよね。
特にトラックなどではなく一般車の場合には、あまり80kmで走るということ自体が珍しいかもしれません。
しかし、80kmと110kmというのは、運転するときの体感的にはだいぶ異なってきます。
それほどカーブが多かったりきつい区間ではないと思いますが、110kmくらいで走行すると恐怖感を覚える人もいるかもしれません。
必ずしも110kmで走る必要はもちろんないのですが、周りの車がみんな110kmくらいで走っていると少しスピードが上がったりするでしょう。
安全に走れる区間ではスピードを出したほうが混雑は緩和されるのかもしれませんが、今後そういう区間は広がっていくのでしょうか。

パンツー丸見えのネタをあなたは知っていますか?

仲間と話している時にこんなネタが出ました。
それは「ぱんつーまるみえ」というものです。
このネタ、中には知らないという人もいたのですが、このネタを知っているのはある程度の年齢の人だよねという話しが出ていました。
私はこのネタは勿論知っていましたが、いつどのようにしてこのネタが生まれたのかは知りません。
子供の頃に親がそんなことをやっていて自然に覚えました。
このネタが流行っていたのは70年代くらいらしいのですが、今の若い人達はこのジェスチャーを知らないのでしょうかね。
パンと手を叩いてブイサインをして指で丸を作って見えで手を頭にあてて眺めるようなポーズ をするのですが、これを今の子供達にも教えたら絶対にウケると思います。
ただ、今の子達はスカートめくりをしたりとかはやらない子が多いのでしょうね。
普段使いしない言葉ですがネタとしては面白いなぁと思います。
私はやる機会もないですし大人の女性の私がやっていたらおかしいでしょう。

昨今通例になっている会見での謝罪には少し違和感を感じます

昨日地方の動物園で,若い女性の飼育員の方がライオンに噛まれるという事故があったようです。
幸いに入園者の方が早めに気づいて通報し命に別状はないそうですが後遺症が心配ですし,志があって飼育員という職業に就いたのではと思うので今後のトラウマも懸念されます。
経営責任者の会見も行われたようですが,冒頭は謝罪から始まったようです。
昨今は何か事件や事故があると,必ず会見で深々と頭を下げて謝罪する事が通例になっているようですが,少し違和感を覚えます。
今回の事故でも画面に向かって謝罪する必要はないと思いますし,謝罪は被害にあった飼育員さんやご家族,入園者の方々に対して行われているであろうという事だけで良いのではと感じます。
何でも謝罪を公にしないと納得しないマスコミや国民がいるのだとすれば,責任追及社会というちょっと残念な風潮です。
今回の事故は動物園で働く飼育員の方が,危険と背中合わせで私達を楽しませてくれているという事を思い知りました。
後は飼育員の方が回復される事を願うばかりです。

Older posts Newer posts